環境設定

2013.09.19

1.環境設定

 

まず環境から書きます。

よく専業デイトレ-ドしてる人でパソコン1台でやってる方を見受けられます。

ダメとは言いませんがデイトレするには情報量が少なすぎます。

また、画面切り替えなど余計なストレスがかかります。

出来るだけ自信が相場に集中できる環境をつくるため余計な作業は減らさなければなりません。

少しの判断ミスが命取りになります。

出来るだけ多くの情報を入れながらでないと必ずミスが出ます。

ニュースはもちろん関連銘柄、指標、為替、海外、TV、などなど情報はいっぱいあることがいいです。

リラックスして取引できます。

非常に大事なところです。

自分は以前8画面でしたが今は6画面にしてます。

ブログランキングの画面がそうです。

今は6画面プラス1画面プラスTVです。

001

現状はこんな感じです。

あと、自作がおすすめです。

出来たものが売ってますがよくありません。

スペックが最小限で作られておりデイトレ専用になってしまいます。

また、高い感じします。

自分で作るのは面倒ではないですし1万ぐらいで組立、OSなどのインストールたのめます。

また、壊れることあればそこのみ替えれば済みます。

ハードディスクあたりが壊れることがおおいいかなと思いますが自分のは全然壊れてません。

ハードディスクはバックアップしてるので2つ搭載してます。

仕様にもよりますが30万ぐらいです。

かなりいい仕様でです。 仕様簡単に。

 

 

モニター   BENQ22インチ×6                   

PCケース   大きいタイプでファンが全面3個がいいと思います。

CPU      良いもの選びましょう。動きが違います。

マザーボード そこそこのものでグラフィックボードが3つつくもので。

メモリ    8GB×2で16GB(8GBでも十分です)

HDD     2テラ×2

ブルーレイ  

電源     850W

GFボード   同じもの3つでモニタージャック同じもの

OEMソフト   ウインドウズ7、ウイルスソフト

キーボード

マウス

こんな感じです。

 

それとモニターアームは自分は使っていません。

005

この写真で見るようにアルミチャンネルにピッチ測っての穴開けてM4のネジで止めてます。

モニターアームは後ろのスペースをとってしまうため壁際には向いてません。

このやり方が非常にいいです。

デイトレしている方で一画面などでやっていた方にはものすごく環境変わりますので資金に余裕がある方は試してください。

自分と同じ仕様で手に入れたいのであれば一報くだされば自分の仕様に近いものご紹介出来ると思います。

たしか宅配も可能です。

モニターアーム使わなければステー作らなければなりません。

絶対にしなければというものではありませんがもしトレード本気でやるなら必要です。

 

それと自分は停電のために無電源装置UPSを設置しています。

これも安いので設置は薦めます。

震災の時自分の地域は停電になりました。

もしもの為に必要なものです。

環境設定はこれくらいで。

Toshi

Toshi

一言:投資で勝ち続け億の金を手に入れましょう!

 

10万から億へメルマガ登録

2012年08月13日開始
メルマガ登録ページ

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る