先物オプション

2013.11.19

この取引はハイリスクハイリターンです。

OPは熟知してから取引することを望みます。

簡単に書いていこうと思います。

 

オプションの最大の目的は株式のヘッジです。

株式の投資の5%もあればぐらいでヘッジ出来るかと思います。

自分が今までいろいろな取引してきましたが株式のヘッジには最適と思います。

小額で出来ます。

リーマンショックの時、株式売らずに利益を出した友人がいました。

自分もオプションはやっていましたがうまくヘッジできませんでした。

ショック安の時は逆に利益が出ます。

 

例えば現物株式1000万持っているとします。

OPプット50万買ったとします。

半分になるような大きいショック安があったとします。

株式は500万になったとします。

OPが10倍で50万*10=500万でヘッジできます。

10倍でなく100倍にはなります。

 

その時は株で負けてもOPで大幅に勝てます。

リーマン、震災の時は価格帯によりますが1000倍でしたからね。

10万が一億です。

恐ろしい取引ですがしっかり理解してやればコールでも取れます。

これを踏まえて説明に入ります。

 

まず、OPにはコールとプットという取引があります。

コールは買う権利でプットは売る権利です。

毎月、値決めのSQ日が毎週第二金曜日の寄り付きになります。

その値段がいくらになるか当てる取引と思っていただければと思います。

SQ日にその値段に達しなければ権利失い0になります。

これは買いのみにおいてです。

 

売は絶対にやらないでください。

 

ここでは売は勧めません。

なぜかは買いは負ければ0で済みますが売りは青天井です。

破産者いっぱい見てきております。

 

取引については各証券会社の説明見て理解してまず捨ててもいいくらいのお金で買ってみると推移がわかってくると思います。

相場が膠着してる時は目減りして激しく動かないと面白くないことがだんだん理解できるものと思います。

なので大きく上下に動くとき買うのがいいです。

基本はヘッジなのでプットですが相場がいい時はコールでも大きく取れます。

投資金額ですが株式の資産の2~3%が個人的にはいいかなと思います。

これは自分のルールですが1本買う金額を決めております。

 

例えば1本100万とします。

2本買って負けたとします。

次に1本買って5倍取れたとします。

500万ー300万=200万利益になりあと2回分できます。

OPの場合、5倍、10倍取ることはタイミングで十分取れます。

10倍取れば9回負けてもトントンです。

 

ここを負けて熱くなって金額増やして勝てばいいですが負けてしまい退場されてしまいます。

株と一緒で欲の強い人には向いてません。

いかに自分のルールに沿って取引できるかにあります。

自分のやり方はおすすめです。

ブログでの取引はまさにこれです。

価格帯によって若干、金額にズレはありますが金額は一定です。

OPでは年間収支は最初始めた年やられて以来負けなしです。

個人的にこの取引は遊び程度でいいので株式してる人はやってもらいたいです。

 

OPをすすめるところはまずないかと思います。

相場感に自信がないからと思います。

大きく下げるときにこの取引は発揮します。

ふだんやらなくてもチャンスの時のみ取引できるように理解しておくといいと思います。

簡単に書きましたが理解できれば怖い取引ではありません。

できる人は実践してみてください。

 

Toshi

Toshi

一言:投資で勝ち続け億の金を手に入れましょう!

 

10万から億へメルマガ登録

2012年08月13日開始
メルマガ登録ページ

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る